建通新聞にて、弊社の快適トイレが掲載されました。
設置例1記事では、平成28年10月1日以降に入札手続きを始める直轄の土木工事では快適トイレを原則導入する事になり、
国土交通省がまとめた仮設トイレ「快適トイレ」の事例集をホームページにまとめました。
その事例集に掲載された製品をはじめ、標準仕様を満たした仮設トイレを導入すれば、
一部を国交省が負担し、受注者側は費用負担が少ない形で快適トイレを現場に設置する事が可能と綴っています。
その「快適トイレ」の事例集の中に、弊社のエコ快適トイレやすらぎが「推奨する仕様、付属品」の項目を4つ満足するものとして掲載されております。